キャプテンから新入生のみんなへ

 

*元キャプテン*

医学部新6年

大嶋 望

(写真左)

新入生の皆さん、合格おめでとうございます、そして亥鼻キャンパスへようこそ!
その中でも、準硬のHPにアクセスしてくれて、ましてやこのページに来てくれたあなた!本当にありがとうございます\(^o^)/
ここでは、準硬がどんなチームで、今後何を目指していくのかについて話したいと思います。

・どんなチーム??

 
部員紹介に目を通してくれたり一度新歓に遊びに来てくれた方々は分かるかもしれませんが、とにかくアットホームです。あったかいです。
もちろん練習や試合は全力です。メリハリ、大事ですね!
ただ正直なところ、他の部活もすごく良い雰囲気で楽しいですよね、分かります。僕も一年生の頃は部活選びですごく悩みました(°_°)
なのでもう一つ、準硬の良さを挙げるとしたら、それは自分自身を成長させてくれるところにあると最近思います。体力面はもちろん精神面でも。
新入生からしたらイメージしにくいし抽象的ですよね、申し訳ないですorz
医療系の学部なのに大半の学生が部活に所属しているというのは、千葉大の特徴の一つでもあります。
これは、新入生からしたら意外で不思議に思うかもしれません!
部活に入れば体力もつくし、縦にも横にも人脈が広がります。それって就職してからすごく大事な要素らしいです。

でも部活に入るのって、それだけじゃないかもなって思います。
僕はこの部活に入って、「考える」ことが増えました。
勝つために何が必要か?
それはどうしたら得られるか?
それは実現出来るか?
etc..
大抵の問題はそう簡単に答えが出るものではありません。
ですが、こうしたらいいんじゃない?とか、自分はこの立場でこれを頑張る!など、部員皆で考えて、一つの目標のために一丸となって取り組んでいるのがこのチームの特徴だと思います。
そうしたプロセスを経ていく中で、自分の内面も少しずつ磨かれていく所が、実は準硬の1番大きな長所じゃないかな、と僕は密かに考えています。部員の前では言わないけど。笑

そろそろ読むのも疲れてきたかと思うんで、部活紹介は終わりますね!笑

直感で部活を選んでみるのも、部活に入らないのも、どちらも全然ありだと思います。こういうのは理屈だけじゃ決められないことですので。
ただ、そんな中で、もし部活選びで迷うようなことがあったら、どうか準硬のことを考えてみてください。
人数は少ないかもしれませんが絶対に皆さんを後悔させない部活にします。

正直、まだ新歓に来てないけどこのページを見てくれた方からすると、「ちょっと暑苦しい部活なのかな..」という印象を持つかもしれませんが、全くそんなことありませんので安心してください!
個性の強い先輩達(ジャニオタ、大食い女、一人甲子園野郎、ダンサーなどなど)が皆さんを温かく迎えてくれます!

皆さんが準硬に遊びにきて、最終的にこの部活を選んでくれることを楽しみにしています!!

続いて今後の目標についてです..笑

 

・今後準硬が何を目指していくのか

ここまで目を通してくれた方はもう準硬の一員ですね、ありがとうございます!笑

先ほどの部活紹介にもう一つ、準硬の特徴を挙げるとすれば、薬学部も入部できるということです!
去年から薬学部も亥鼻に移ってきたのでまだ人数自体は少ないですが、今年は医学部と共に、積極的に薬学部も新歓していきます。
亥鼻の部活では、医薬看が共存するのは新しい形ですが、準硬はそこに挑戦して関東医科リーグ優勝、そして東医体勝利を目指していきます。
ただ、東医体は医学部しか出ることが出来ません。
ですので、将来的には、医学部プレイヤーと薬学部看護学部プレイヤーが競い合ってリーグ戦のスタメンを争いながら全員で勝利を目指し、東医体では医学部が薬看の分も背負って勝利を目指していく、という形を実現したいと考えています。
準硬全体の現状として、東医体で勝つには関東医科リーグの一部で優勝争いが出来るくらいの力が必要です。
僕らは、まずは一部昇格を目指して医薬看全員で頑張っていきたいと思います。
これらの目標を達成するためにも、今年の新歓ではその基盤作りが必要です。
なので、医学部のプレイヤーから6人以上、薬学部と看護学部のプレイヤーから合わせて5人以上、マネージャーから3人以上の入部宣言をいただくことを目標にしています!(堂々と言うことでも無いですかね..新入生の皆さんはプレッシャーに感じないでくださいね笑)
かなり高い目標なのでどこまで実現するか分からないですが、
皆さんが「自分も準硬で一緒に頑張ってみようかな」と思っていただけるように、僕たちが出来ることはすべてやり尽くしていきたいと思います。
素敵な仲間と一緒に、皆で新しい準硬を作り上げていきましょう!!

・終わりに
 
ここまで読んでくださって本当にありがとうございました。
もしかしたらプレッシャーに感じてしまった方もいるかもしれませんが、そういう方は「こんな先輩もいるんだな~」ぐらいに柔らかく捉えていただけたらと思います。
新歓は楽しんだもん勝ちです!
カタいことは気にせず、とりあえず色んな部活に行っておいしいご飯たくさんおごってもらってください!笑
僕も一年生の頃はたくさんの部活の新歓にお邪魔して、チャラいといじられながらかわいがってもらいました..懐かしいですね..笑
先輩達はその時の恩返しの為にこうして新歓している所もあるので、新入生は逆に考えれば今のうちにチヤホヤされるべきです!笑

では最後に、このページで何が言いたかったかまとめますね。

色んな新歓を体験して、最終的に部活をどうするか決めるのは新入生の皆さんです。
最初の新歓でお世話になったからという理由で部活を選ぶ方もいますし、友達に誘われたから同じ部活にした、という方など、部活を選ぶ理由は本当に人それぞれです。
それを踏まえた上で、
部活どうしようかな~と迷っている新入生に対して、僕からのメッセージが少しでも響いてもらえたらと願って、このページを設けました。

長くなりましたが、以上です。
次は新歓あるいは練習でお会いしましょうね!
ここまで読んでくださって本当にありがとうございました!